リンク

手話YouTuber「ターカオリン」
手話の世界、音の無い世界に触れてみよう。
YouTubeへ

ターカオリンとは?
https://www.taakaorin.com/
サインエンターティメント「ターカ」と「岡本かおり」と共に『社会の壁をなくす』ことを目的に手話を中心に活動している。
活動内容は、YouTubeで手話配信、講演、手話パフォーマンス等で全国へ展開中です。

YouTuber「ターカオリン」チャンネルの特徴は、
・日常で使う会話(雑談)を中心とした動画。
・意図的に音声を無しにしています。
・字幕付きのため、手話が分からない方でも安心して御覧頂けます。
・毎週火曜日、金曜日に配信。

◆ターカ主演映画「卒業~スタートライン~」の紹介。
https://rohosyuwa.web.fc2.com/

ご存知のように全国各地で手話言語条例が制定されています。ようやく手話発祥の地とも言われる京都でも施行され、国政レベルにおいても手話言語法案の成立に向けて動き出しています。
そこで約50年前に京都のろう学校で実際に起こった授業拒否事件、その後の3・3声明に繋がる流れをを映像化しました。

この機会に手話やろう文化について知ってもらう契機になるのではないかと思っています。
これまで約30回各地で手話学習や人権学習、施設修繕カンパなどの目的でも上映されてきました。

映画のロケ地には昭和40年当時の木造校舎を再現すべく綾部市や南山城村の廃校をお借りしました。
京都市内の撮影では、築100年の京都府庁や船岡山音楽堂、世界遺産の仁和寺裏など極力当時の現場に赴いて撮影しています。

京都の四季折々の風景を織り交ぜながら物語は進んで行きます。
出演者は京都を中心に滋賀、大阪、奈良、兵庫から手話劇団や手話パフォーマー、
手話サークル関係者や劇団関係者が集結!

当時のろう学校の生徒や教員の熱気に想いを馳せながらご覧頂ければ幸いです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。