手話

何故YouTubeに音無いの?

こんばんは★ターカどす(‘ω’)ノ

いつもブログを御覧になってくださりありがとうございます!(*´ω`*)

ブログを更新しないと落ち着かないぐらいの
体になってしまいました(笑)

以前のターカオリンYouTubeで、ハマっていること、習慣化していることをネタしてましたね!(笑)
忘れている方は、ここに貼っておきますよ(*’ω’*)

それは、さておき。。。

今日のテーマは何でしたっけ?

あぁ。。。そうそう。

テーマのことを話する前に、少し話を。。。

先日、YouTubeを御覧になっている方から話を聞きまして、

子供さんと一緒にYouTube「ターカオリン」を観ていた時に、

子供「何故音が無いの?」

と聞かれたそうです。

確かに、他のYouTuberの方を観てても、

「音」があるのが普通。

当たり前な感じですよね。

だから、逆に、僕らのYouTubeは、
音が無いことに違和感を感じている人もいると思う。

でもね!でもね!

僕からしたら、
音が無い世界で生きているのが当たり前なんです。
そういう人間も、いるってことなんです。

補聴器をとったら、音が無いんですよ?!
こんな体験ができるって、逆に凄くないですか?!

人がいなくなって、
静かになった世界とは違うんです。

聴覚機能が「OFF」になった感じ。

静かじゃなくて、無音なんです。
(静かになったとしても、自然の音とかあるのではないでしょうか??)

補聴器で音のある世界と無い世界を行き来している自分がいるんです。
ほんとに不思議な体験をさせてもらってます。

やばいな!!

僕、

人ですかね?
宇宙人?
猿ですか??

いやいや、それは置いといて、

でも、聴こえる方って、どんなふうに感じているのが
めっちゃ知りたいですね(笑)
(好奇心めちゃめちゃあるぞぉ)

もし、

あなたが「音」が聴こえなくなったら?

怖いかな??

音があって当たり前だったのが、
急に消えたら怖いかもしれないですよね。。。

それを考えたとき、
今まで音があって当たり前でなくて、
音を感じれることが、逆に凄いんじゃないかなって。

というわけで。。。
今回のテーマは何でしたっけ?

あぁ。。。そうそう(笑)

YouTubeに音が無いのは、

私たちターカオリンYouTubeの「目的(意図)」を知って頂けたらと思ってます★

目的は「手話」です。

普段、皆さんが言葉を覚えるのに

「聴覚」からインプットしていると思うんです。

それを、

手話に置き換えた時に、
手話は、音ではなくて、

「手の動き」+「表情」=「言葉」

という感じですよね?!

だから、聴覚でなく
視覚を研ぎ澄ませようと思ったときに、

聴覚を遮断することで、
より研ぎ澄まされると思うんです。

無駄なところを使わない。

「手話」に注力できるだけでなく、
音の無い世界を疑似体験?できる。

他のYouTubeとの違いは、

手話を目的に発信しているので、

このYouTubeならではの
魅力、世界を感じとってもらえたらと思ってます★

アイキャッチ画像を真っ黒にしているのは、
バグでもなんでもありません(笑)
音がない真っ暗闇のイメージをと、この設定にしました★(*’ω’*)

長々と読んで頂きありがとうございます(*’ω’*)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。